改めて従来の業者と新規の業者に屋上防水(ウレタン防水)のみの相見積もり


どの会社も一番に”補修必須”として挙げたのが
「屋上防水(ウレタン防水です)、鉄部塗装(廊下・階段・扉など)廊下シート張替え」でした。
まずは、この部分だけの見積額を3社に出してもらうことにしました。

管理会社では、おおよそ2300万、
A社1800万円、B社1700万円だったと記憶しています。

”補修必須”部分だけで、これだけの差が出るのか、と思いました。
管理会社とA社との違いだけでも、500万です。
A社もB社も、民間・公共工事でとても成績の良い会社でしたから、見積もりにも問題はないでしょう。

この500~600万円の差、この差が何を表しているのかはわかりません。
ですが、この金額を残せるのであれば、修繕積立金の値上げ幅もかなり抑えられることでしょう。
また、次に必要な補修が出てきたときのためのプール金も手放さずに済みます。