管理会社の手を離れた方が(金銭面では)良いこともある


実は、Aさんにも内緒で進めていたことがあります。
「マンション管理士」が友人にいましたので、個人的に声をかけていました。
(あくまでも個人的に…無料相談です。その分肉と酒をおごりましたが…)
彼の見立ても、先に述べた”必須補修”箇所は同じでした。
また、私が選んだ2社にも太鼓判を押してくれていました。

高層マンションでもありませんし、
管理士を入れるほどでもないと(個人的に)思っていました。
彼への無料相談が私の後ろ盾になったことは間違いありませんでした。
高層マンションなどは、きちんとマンション管理士を入れた方がよいケースもあるようです。

いずれにせよ、少なくとも管理会社の手を離れた方が(金銭面では)良いことがはっきりしました。

もちろん、Aさんのことです。
この”必須補修”の金額の3社比較を全戸配布したことは言うまでもありません。
Aさんに抜かりはありません。

次回の会合で、住民の合意形成も楽になったと思いました。
非の打ち所のない見積もり内容でしたし、
修繕委員もみんなのために頑張っていますというアピールにもなりました。
頑張ったのに白い目で見られ居づらくなったり、
次の補修のタイミングに委員になりたがらない人が出るということも避けられそうです。